2012年10月21日

2012年 秋の宿主ツーリング♪

121016-06.jpg

ここ数年、恒例行事になってます宿主ツーリング。。。
今年は10/16〜18で道北方面へ行ってきました。

121016-01.jpg
出発の朝、風はあったものの天気はよく、道央あたりから出発される方々は雨の出発となったようですが、やっぱりオホーツクは天気いいですね♪

サロマから紋別〜滝上を経由して道々61号で岩尾内湖へ。

特にコレクターではないんですが、なんとなく初のダムカードGET!です(笑)
121016-02.jpg

121016-03.jpg 121016-04.jpg
その後、下川から名寄に抜け、実は初めての名寄バイパス&豊富バイパスを通り、途中「筬島駅」と「抜海駅」に寄り、今宵の宿は「利尻の見える小さなお宿・ばっかす」。

翌日の出発時も夏によく見かける集合写真♪
121016-05.jpg

とりあえず雨にはあたらずに宗谷岬を目指し、ここでも集合写真♪
121016-06.jpg
ベタですねぇ♪(笑)

121016-07.jpg 121016-08.jpg
で、宗谷丘陵の「白い道」や浜頓別の「エサヌカ線」で遊んで、2日目のお宿は「名寄サンピラーYH」
121016-09.jpg
いやはや、キレイな宿ですね。

翌日も宿前での集合写真は忘れずに・・・
121016-12.jpg

ここで、旅物語の五十嵐さんは今夜のお客さんの準備のため、一路ニセコへ。

残った我々は、とりあえず今日中に帰ればいいのでちょっと寄り道をして、和寒町福原の「ゆきのおと」へ。
121016-13.jpg
けど、宿主さんは不在で残念。。。

福原から峠を超えて旭川に出て、ランチは生姜ラーメン♪
121016-14.jpg
あったまりました♪

昼食後、今回の宿ツーは解散となり、みんな帰路に・・・
オイラも旭川でちょっと用事を済ませ、明るいうちに帰ろうとがんばって走ったものの、サロマに着いたのは18時・・・まぁ真っ暗でした。汗

途中、白滝PAでは電光掲示板の温度計が4℃・・・汗
121016-15.jpg
ま、もうすぐ冬が来るんですね。

3日間の走行距離は950km・・・ これだけ長距離走れるのって1年のうちでこれくらいです。
お天気も、結果的にカッパ着たのは2日目の午後の数時間だけだったので、思いのほか天候にも恵まれました。

今回の宿主ツーリングもめっちゃ楽しく過ごせました。
また来年も走りましょう!
posted by shipman at 17:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 趣味の部屋
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/59411817
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック