2016年09月01日

台風被害による道内の交通網について(2016.09.01現在)

台風被害による道内の交通網についてまとめてみました。
これから紅葉シーズンになりますが、みなさまルートの選択等々ご注意くださいね。

☆JR
<特急列車>
・札幌〜帯広・釧路(スーパーとかち・スーパーおおぞら)
 橋梁の流出、路盤流出が複数個所で発生しており、復旧のめどが立たない模様。
 当面の間(1カ月以上)全区間運休となるようです。
 代行バス等の予定はあるようですが、現時点では未定。
・札幌〜北見・網走(オホーツク)
 大規模な路盤流出、盛土崩壊が発生しており、運転再開の目途たたず。
 当面の間(1カ月以上)全区間運休となるようです。
 9/1より上川〜遠軽で代行バスが1日5本運行を始めました。
・札幌〜函館(スーパー北斗・北斗)
 大量の倒木により線路上への支障&通信設備への支障・断線が発生している模様。
 9/1は全区間運休

<普通列車>
・日高線(苫小牧〜鵡川)
 通信ケーブル損傷により運転再開の目途たたず・
・函館線(新函館北斗〜長万部)
 大量の倒木により線路上への支障&通信設備への支障・断線が発生している模様。
・根室線(富良野〜音別)
 橋梁流出&路盤流出
・石北線(上川〜白滝)
 路盤流出&盛土損壊
・釧網線(釧路〜知床斜里)
 線路冠水

詳細はこちらのリンク[http://www.jrhokkaido.co.jp/pdf/160831-3.pdf]またはJR北海道のHP[http://www.jrhokkaido.co.jp/]をご覧ください。


☆道路
<通行止め等の通行規制が長期化しそうな主要国道>
・国道38号線 南富良野町幾寅〜<狩勝峠>〜新得町新内、清水町南1条〜芽室町東1条
・国道39号線 上川町層雲峡〜<石北峠>〜留辺蘂町厚和
・国道236号線 広尾町上トヨイ基線〜<野塚峠・天馬街道>〜浦河町上杵臼
・国道273号線 上士幌町三股〜<三国峠>〜上川町層雲峡
・国道274号線 日高町千栄〜<日勝峠>〜清水町清水、清水町清水〜清水町南4条

<道東自動車道(占冠⇔音更帯広間 約76q)の無料措置>
 国道38号及び274号が落橋等の大規模な被災のため通行止が長期に及ぶことから、並行する道東自動車道の占冠ICから音更帯広IC間において無料措置を実施して、国道の代替路として活用します。
詳細はこちら・・・http://www.hkd.mlit.go.jp/topics/press/press_h2809/1_muryousochi.pdf
 ※残念ながら原付(125cc以下)や自転車は通行不可能です・・・(´・ω・`)

その他、道々&町道にも多数の規制があります。
道路に関する情報は北海道開発局の道路情報ページを参考にしてください。
http://info-road.hdb.hkd.mlit.go.jp/RoadInfo/index.htm

posted by shipman at 21:09| Comment(1) | TrackBack(0) | ひとりごと。。。
この記事へのコメント
そっかJRそんなに深刻なのか
どうりで釧路駅の大人の休日倶楽部とかの宣伝の垂れ幕も全部おろされていたわけだ
JR北海道大丈夫かぁ・・・
Posted by ぷ〜 at 2016年09月01日 21:52
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/176708997
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック